Home東京透析研究会 開催について第49回東京透析研究会 開催日時・形式

【第49回東京透析研究会の開催形式変更について】


第49回東京透析研究会は、新型コロナウイルス感染症の拡大と東京都の蔓延防止等重点措置が2月半ばまで発動される状況に鑑みまして、現地開催を断念しWEB開催に変更することといたしました。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

2022年1月21日
東京透析研究会
代表幹事 秋澤忠男

 

第49回 東京透析研究会 開催日時・形式

開 催 日 時:   2022年2月20日(日)
午前9時開始予定
開 催 形 式: WEB開催(Zoomミーティング)
※オンライン参加登録が必要です。
参 加 費: 無料
  オンライン参加登録方法:Peatix(ピーティックス)のサービスを利用しています。
Peatixのアカウントが必要となります。メールアドレスで新規Peatixアカウントを作成するか、Facebook/Twitter/Google/TwitterアカウントでPeatixアカウントをご登録ください。
(Google Chromeブラウザ推奨)
スマートフォンからお申し込みの場合はアプリのダウンロードが必要です。
( スマートフォン以外の携帯電話では申込できません)

研究会プログラム

主なプログラム:
11:15~12:15 特別講演

「透析患者における新型コロナウイルス感染症の現況と最新の話題」

演者:菊地 勘 先生(医療法人社団豊済会 下落合クリニック)
座長:秋葉 隆 先生(東京ネクスト内科・透析クリニック)

12:30~13:30 ランチョンセミナー

「鉄代謝への考え方とHIF-PH阻害薬」

演者:本田浩一 先生(昭和大学医学部 内科学講座 腎臓内科学部門)
座長:要 伸也 先生(杏林大学医学部 腎臓・リウマチ膠原病内科)
共催:アステラス製薬株式会社

*WEB開催のため、お弁当のご用意はありません。
13:55~14:55 教育セミナー

「透析患者における低亜鉛血症の意義」

演者:花房規男 先生(東京女子医科大学 血液浄化療法科)
座長:丸山之雄 先生(東京慈恵会医科大学附属病院 腎臓・高血圧内科)
共催:ノーベルファーマ株式会社

 

演題募集

応募締切 2021年12月15日(水)で締め切りました。
問合せ先 第49回東京透析研究会 運営事務局
E-mail:  メーラーを起動(アドレス:t-hd@mtoyou.jp)
TEL:046-220-1705

東京透析研究会 事務局

〒108-0074
東京都港区高輪4-24-51 ナミックス品川ビル301
東京腎疾患研究・情報センター
東京透析研究会
問合せ先:info@tokyo-hd.org

リンク

 

↑このページのトップへ戻る